CFDで金に投資する

金を購入するのは非常に大きな資金が必要です。ですがわずかな資金で金を買うことができる画期的な方法があります。それがCFD、差金決済取引です。このCFDというのは僅かな証拠金を預けることで証拠金の何十倍もの商品を買うことができるのです。そのため購入には300万円の資金が必要なものも、証拠金10万円ぐらいで取引することができるのです。

それがCFDのメリットです。

CFDは今や取引環境が非常に整備されており手数料無料が当然の当然で当たり前のことになっています。どんなに取引しても ”手数料” なんて取られやしないのです。昔、商品先物会社なんてふざけたところは手数料を何回も何十にも撮りまくった詐欺野郎がいました。しかしこういった手数料無料で安心安全なCFDが出たことで、詐欺野郎商品先物会社は大量淘汰されています。ざまあみろってやつですね。手数料無料の安心安全なCFD業者はこれまで問題起こしたことがありません。

しかもお得なことにCFDを扱っているところは口座開設をするだけでたくさんのキャンペーンのキャッシュバックやポイント授与をしてくれるところがたくさんあるのです。これはCFD業者が顧客獲得のために顧客に多少お金を上げてでも多くの客を囲いこみたいという理由があります。


>>口座開設だけでポイントプレゼントのDMMCFDはこちら<<

他に有名なCFD業者には、SAXOBANKCMCMarketIGマーケッツ証券インヴァスト証券などがある。どの業者も口座開設だけでお金やポイントがもらえるので作って損はなし。

それと余談だが、楽天証券でもCFD取引ができるのだ。
ただこっちのCFDは環境がよくなく、手数料が部分的にかかったりするのでハッキリ言って使えない。やはりCFDはCFD業者でやるべきなのです。


>>楽天証券の申し込みページはこちら<<


こういう金の話題をすると多くの貧乏人は 『自分には縁の無い話だ』 とあきらめる人が結構います。そういった人には今更いうことでもないですが、一生縁がないでしょうね。格差脱出研究所現在、金は全く価値を失わない永久の資産として注目度がどんどん上がっています。昔は金に替わる通貨として米ドルが使われていました。世界中の犯罪者が偽造紙幣を作るのも、主に米ドル札であったことが米ドルの価値を表しています。しかし現在では、アメリカの双子の赤字といわれる貿易赤字、経常赤字を少しでも減らすためにドル安が意図的に進められています。3DCGこの結果ドルの価値も地位もどんどん下がっていき、世界中の金持ちが米ドルに見切りをつけはじめました。金地金この結果、米ドルの替わりに注目されたのが 「金」 です。金はその金属自体が他に代わりにのない永久の資産です。アイディア世界中の国家や金持ちも、米ドルに見切りをつけて金を買おうとする動きが活発化しています。このため21世紀になってから金価格は上昇し続けています。ホンネのFX比較これからそう遠くない未来では米ドルはただの紙切れになっているでしょう。その米ドルの代わりに、江戸時代のように金や金貨で代金の支払いをする時代が再びやってくるのかもしれません。もちろんそんな時代になるのであれば、氷河期金価格はさらに上昇し続けて高値の華となってしまうでしょうインデペンデ